2004.06.20

科特隊になりたい PS2ウルトラマン

幼少期にウルトラマンを初めて見たときの衝撃は大変なものでした。
以来、心の中の三割はこの銀と赤の超人によって占められているといっても過言ではないでしょう。
そしてその三割の中の5割はオレンジ色の制服に身を包んだ科学特捜隊、略して科特隊!で占められています。
子供心にもウルトラマンが実在するとは思っていませんでした、科特隊はもしかしたら存在するのではと思っていました。(基地ぐらいは、、、)バカなな子供です。そして大人になったら科特隊に就職したいとまで思っていたのです。
SANY0049

そんな夢をかなえてくれるのがこのPS2ソフト ウルトラマン!のはずだったのですが。

タイトルも音楽も当時と同じに再現されて、非常に凝った作品です、TVCMで流れた映像を見てこれは絶対買いだと思っていました。

ゲームは、非常にシンプルなつくりでさくさくさくさくとさくの2乗で進んでしまい、あっと言う間に終わってしまいました。もちろんやり込むことによってミニゲームなどの隠しゲームが出来る仕組みにはなっています。

ウルトラマンが地上では3分しか戦えないこともあり、怪獣との戦いもあっさりしています。
私としてはもう少し科特隊の活躍できる場面を入れて欲しかったのですが、うーん残念!
ぜひ次のタイトルは科学特捜隊でお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)