« 日本沈没 出演者 | Main | カート・コバーン、KICKFLIP、エウレカセブン »

2006.01.15

新・京都迷宮案内

1/12(木)8時からスタートした新・京都迷宮案内は今回で3シーズン目です。
主演の橋爪功演ずる京都日報社会部遊軍記者、杉浦恭介の軽妙な演技が楽しく、舞台になる京都を訪ねたくなります。

杉浦が下宿している田舎家(おかみは市田ひろみ)で酒を飲む場面も楽しく、京都府警総務部長、大洞(北村総一郎)との掛け合いは少年のようです。今までのシリーズでも二人が鍋を囲み酒を飲む場面を見た後は熱燗を飲みたくなりますね。

大洞は杉浦の上司橘つた子(野際陽子)に思いを寄せていていつも杉浦にからかわれています。

若い俳優が主演し若い視聴者相手のドラマが多い中で貴重な作品です。
それは単に年配に媚を売って作られたのではなく、若い年齢の視聴者が見ても飽きずに楽しめると思います。

橋爪功(64才)北村総一郎(68才)野際陽子(69才)市田ひろみ(73才)西田健(60才)
画面からはこんな年齢は想像できません、
若い国生さゆり、小木茂光が彼らの演技をサポートしています。

またしばらくおいしいお酒を楽しめそうです。

|

« 日本沈没 出演者 | Main | カート・コバーン、KICKFLIP、エウレカセブン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22122/8169104

Listed below are links to weblogs that reference 新・京都迷宮案内:

« 日本沈没 出演者 | Main | カート・コバーン、KICKFLIP、エウレカセブン »