« 爽快感!Mr.インクレディブル | Main | ネットでお取り寄せ ふぐちり »

2005.01.15

信じていれば、、ポーラーエクスプレス

子供のころはみんな信じていたけど、
年をとるにつれ信じなくなります。
けれどいるんですよ、絶対サンタクロースはね、、、
ちょっとタイミングずれましたけど、
ポーラーエクスプレス 監督 ロバート・ゼメキス
映画の世界では観客を驚かせてくれる見たことも無い映像が次々に描かれています。
そんな場面を提供し続けるのは至難の業でしょう。
だからどの作品もどこかで見たような場面になってしまいます。

CGアニメで製作されたこの作品では、実際に撮影出来無いような場面が次々に出てきます。
主人公ヒーローボーイの乗る急行北極号が凍った湖の上を滑って行く場面は圧巻でした。

しかしどこかで見たことがあるような感じがしていて、
それが何かとずーと考えていました。
そして思い出しました。
ターミネーター2でラスト近くタンクローリーに乗った新型ターミネーターと対決するシュワちゃんが、
タンクローリーごと横すべりして行く場面がそれでした。

子供のころは誰でもサンタクロースを信じていますが、何かのきっかけで信じなくなってしまうのかもしれません。
以前(もう15年くらい前です)TBSラジオの子供電話相談室での出来事です。
季節はクリスマス。
出演していた毒蝮三太夫が、突然喋りだしました。
「しかし世の中のお父さん、お母さんは大変だよね、この時期は、サンタクロースになって子供にプレゼントあげなきゃならないんだから、、」あわてる司会者他に気付かず、喋り続ける毒蝮さん。
その後CMをはさんでからはみょうにテンション下がっていました。
この番組聴いていた子供の何人が気付いてしまったのでしょうか。

大人になると忘れてしまうのですね、、、

|

« 爽快感!Mr.インクレディブル | Main | ネットでお取り寄せ ふぐちり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22122/2584059

Listed below are links to weblogs that reference 信じていれば、、ポーラーエクスプレス:

« 爽快感!Mr.インクレディブル | Main | ネットでお取り寄せ ふぐちり »