« iMac その後、、、 | Main | 信じていれば、、ポーラーエクスプレス »

2005.01.15

爽快感!Mr.インクレディブル

アニメはもともとは子供がメインの対象だったとすれば、
いくら凝った映像でも作りかたを間違えると魅力が無くなってしまうと思います。
だからと言って、子供に媚びすぎて玩具のタイアップでいっぱいの作品も困ったものです。
子供受けを考えて程度を落とすと見ている側は年齢に関係なくしらけてしまいます。

Mr.インクレディブル 監督ブラッド・バード

作品の内容はさほど目新しいことはないのですが、
登場人物がCG映像で元気に動き回る姿はとても楽しめ爽快感があります。
ジェームズ・キャメロンのトゥルー・ライズの普段は身分を隠したさえないシュワちゃん(ほんとうは情報部員)も同じような設定でした。
とくにインクレディブルの息子のダッシュが疾走する場面は良いです。
アメリカ映画のドライさで最後まで物語は進行して、遊園地のアトラクションに乗っているような感じです。
たぶんパート2も製作されるでしょうね、、、

予告編ではBGMが間に合わなかったのか
女王陛下の007(1969年、英)のテーマが使用されていたのですが、良く合っていました。
007の中でも評価の低いこの作品ですが、音楽は出色の出来です。
ジョン・バリーのテーマは30年以上たった今でも古くなっていません。

監督のブラッド・バードは前にアイアン・ジャイアントを監督しています。
これも良い作品でした。私はこちらのほうが好きです。

|

« iMac その後、、、 | Main | 信じていれば、、ポーラーエクスプレス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22122/2578786

Listed below are links to weblogs that reference 爽快感!Mr.インクレディブル:

« iMac その後、、、 | Main | 信じていれば、、ポーラーエクスプレス »