« 安物買いのiMac | Main | エイリアンVSプレデター 次の対戦相手は? »

2004.12.26

オールドボーイ 怪物にされた男の物語

最近の韓国の映画の力には驚かされる事が多いです。
この作品も良くも悪くも圧倒的な存在感をもっています。
好き嫌いは分かれる作品でしょう。

オールドボーイ 監督:パク・チャヌク 出演:チェ・ミンシク、ユ・ジテ、カン・ヘジョン 

原作は日本のコミックです。(土屋ガロン 原作  嶺岸 信明  画

15年もの間、恨みにより監禁された主人公オ・デス(チェ・ミンシク)はその理由を探るうちに恐ろしい事実に直面する。
体調の悪い時には見ないほうが良い作品です。
そして見た後に、この作品の様々なエピソードがしっかりと記憶に残るでしょう。
デートでは見ないほうが良いかも知れません。

オ・デスは冒頭酔っ払って登場し、カップルをからかい警察に連行されます。
そこでも悪態をついてぶざまな姿をさらします。
ぶよぶよの体とぼて腹をさらした姿は中年になりかけのおやじの姿です。

監禁された彼は復讐のため壁にこぶしをたたきつけ体を鍛えます。
開放されたときには怪物-モンスターのように強靭な体になっていました。
冒頭の演技のために水でも飲んで腹を膨らませたのでしょうか。

主演のチェ・ミンシクは1962年生まれ、
東国大学演劇映画科卒業だそうです。
韓国の俳優は大学を卒業し演技を学んだ役者が多いです。
このあたりも日本とは違うようです。

|

« 安物買いのiMac | Main | エイリアンVSプレデター 次の対戦相手は? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22122/2378034

Listed below are links to weblogs that reference オールドボーイ 怪物にされた男の物語:

« 安物買いのiMac | Main | エイリアンVSプレデター 次の対戦相手は? »