« 8月15日の意味 | Main | 猟奇的な彼女 韓国の酒の呑み方 »

2004.08.17

正統派海の家にもう一度行きたい

お盆の中やっとの休暇なので波乗りに行くのを楽しみにしていました。
ウェブの波情報を確認してみたのですが湘南は相変わらず湖のようで、多少は期待できる千葉へ向かいました。
こちらも波は良くないようでしたが、取り敢えず行って見る事にしました。

場所は真亀海岸です。
前日までの雨のため水は汚く、死んだ魚がたくさん浮いていました。(まーこの時期の湘南よりはましですが)

波のサイズはやっと腰(セットで)程度。午前10時に入水したときには20人ぐらいいた同胞も昼には退散し、残ったのはわずか2.3人、でもがんばって乗れば、多少乗れる波もありテイクオフの練習には丁度好いと思い2時頃まで、テケテケやってました。
昔は夏の海までのドライブはかなり混雑した記憶がありますが、最近は他に楽しい事がたくさんあるようで、そんなに混んでいません。
東京からの行きも帰りも1時間30分しかかかりませんでしたから。

海の家も少なくなった気がします。とくに3年前?の台風のあとに海岸沿いの海の家が無くなってからは、
私が好きだったのは、屋号は忘れましたが店内の壁に三原順子や女子プロレスラーの写真や色紙が貼ってあった海の家です。
湘南の海の家のようにFM放送ががんがんかかっているような感じではなく、プレハブにござが敷いてある昔ながらの正統派なつくりです。音楽さえももかかってはいませんでした。
ここでテーブルの上のコンロで自分で焼いた焼き蛤を食べるのが楽しみでした。

息子と行った8月の終わり、焼き蛤とラーメンを食べたあと、他に客の居ない店内で店のおばさんに息子が話しかけられました。
「海で泳いでくたびれたでしょう、よかったら、そこで昼寝していきなさい、そうしな、、」
海水浴の季節も終わりに近いこのときに、なにかとてものんびり出来た記憶があります。

楽しい夏の思い出です。

|

« 8月15日の意味 | Main | 猟奇的な彼女 韓国の酒の呑み方 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22122/1215610

Listed below are links to weblogs that reference 正統派海の家にもう一度行きたい:

« 8月15日の意味 | Main | 猟奇的な彼女 韓国の酒の呑み方 »