« グラディエーター | Main | 8Mile ラップ版ロッキー! »

2004.07.21

隠し砦の三悪人 和製インディジョーンズ そして佐藤勝

この映画の脇役、藤原鎌足と千秋実がスターウォーズのC-POとR2-D2のモデルなのは有名です。
改めて見直すと、この2人のやり取りはあの2体のアンドロイドとそっくりです。その後の場面転換の際のワイプアウトまで同じです。この頃の黒沢作品はとてもサービス精神にあふれた映画を撮っていたのですね。
三船敏郎が刀を振りかざしながら馬を疾走させるシーンや、敵中を馬で駆け抜ける(人を拾い上げながら!)シーンなど圧巻です。
オープニングの佐藤勝の音楽にも胸が躍ります。佐藤勝は黒澤作品にも数多く音楽を提供していますが、そのほかにも多数作曲しています。おもにアクション系が多いようですが、後期にはオーケストラを使用した楽曲(日本沈没、皇帝のいない八月、ああ野麦峠、幸せの黄色いハンカチ)もあります。
作曲した作品リストを見ると、とにかくジャンルを問わないようです。ゴジラの逆襲、独立愚連隊、錆びたナイフ、用心棒、100発100中、人生劇場、若者たち、戦争と人間、札幌オリンピック、ルパン三世念力珍作戦、真田幸村の謀略とその何作かを並べてみてもさまざまなジャンルであることに驚きます、というか頼まれたら書いてるような気がします。昭和49年あたりまでは毎年10作以上に音楽を提供しているんです!イタリアにモリコーネがいるように日本では佐藤勝がいます。モリコーネはマカロニウエスタンでその名をあげました。
偶然にも佐藤勝の音楽もウエスタン、それも正統派よりもマカロニに近い味の音楽があるのです。
その1、独立愚連隊 もーこれは完璧にウエスタンミュージック、ついでに作品も戦争映画に姿を借りた和製西部劇。
その2、南海の大決闘 ゴジラシリーズのエビラの出る作品です、作品も軽快なら音楽も明るいウエスタン!
その3、遥かなる山の呼び声 物語りも和製シェ―ンなら音楽ももちろん正統派ウエスタン!

これらの作品はレンタルビデオ店にありますのでぜひ佐藤勝の音楽を聞いてみてください。

|

« グラディエーター | Main | 8Mile ラップ版ロッキー! »

Comments

隠し砦の三悪人。

 大好きな黒澤映画の
 一本です。

Hamaさんこんにちは、コメントいただきありがとうございます。
古い映画ですが、この頃の映画は細かいところまで丁寧に作ってありますね。それも親切に、でも最近のハリウッド映画のように観客に媚びてる訳ではありません。
しかし黒澤作品の三船敏郎はとてもいきいきと演じてますね。

Posted by: Hama | 2004.07.26 at 04:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22122/1022058

Listed below are links to weblogs that reference 隠し砦の三悪人 和製インディジョーンズ そして佐藤勝:

« グラディエーター | Main | 8Mile ラップ版ロッキー! »